ブラジリアン柔術② ブラジリアン柔術を始めたいと思っているあなたへ

ご無沙汰です。
ken20です。
今回はブラジリアン柔術に興味があるあなたに向けてブラジリアン柔術
の始め方や必要になるものについて紹介したいと思います。

道場選びのポイント

ブラジリアン柔術を始めるには、道場に通う必要があります。
長く続けるためには、自分に合った道場を見つけることも大事なポイントです。
決めるにあたって注意するべきポイントをいくつか紹介したいと思います。

自宅や職場に近い場所であるか

自宅から楽に通える距離であるかどうかというのは
趣味を始めようとする時、注意するべきポイントの一つです。
特にブラジリアン柔術は、柔術着やタオルなど荷物が多いので
移動しやすいかどうかも考えるとより快適になると思います。

時間が合っているか

柔術のクラスは時間制になっている所も多いので、
社会人の場合は特に、通える時間かどうかを
ホームページ等で確認するようにしましょう。
長い間続ける場合都合が変わることもあるかもしれませんが、
そうした場合練習時間が確保しやすいかどうかもチェックしていきましょう。

雰囲気、練習方法は合っているか

やはり一番大事なのは実際の練習環境が
自分に合っているかが一番重要です。
上記の条件に合った場所をいくつか体験して
判断するようにしましょう。

ブラジリアン柔術に必要なもの

柔術着

柔術の道場で柔術着は購入できます。
値段は約1万円程で一式揃えることが出来ます。

水分

タオル

これらがあれば柔術を始めることが出来ます。

今回は以上です。
次回以降引き続きブラジリアン柔術について書いていきたいと思います。
それではまた、次回。

スポンサーサイト

ブラジリアン柔術① ブラジリアン柔術とは

ご無沙汰です。
ken20です。
今回は新しいスポーツを始めたいと思っているあなたに向けて
新しいスポーツを紹介したいと思います。

今回はブラジリアン柔術を紹介したいと思います。

ブラジリアン柔術とは

日本の柔道家がブラジルに渡り、ブラジルで生まれた格闘技です。
安全性の高さや、全くの素人からでも始められるハードルの低さから
競技人口が上昇しています。
打撃はなく、関節技、締め技がメインの寝技が主体の格闘技です。


ブラジリアン柔術の魅力

ブラジリアン柔術には、社会人から始めるうえで多くの魅力を持っているスポーツの一つです。
その数々の魅力を書いていきたいと思います。

護身術として有効

ブラジリアン柔術は、
元々体格の小柄なグレイシーが、大男を倒す為に考案された格闘技です。
女性や高齢の人相手でも自分の身を守るための技術を学ぶことが出来ます。

近年女性の間でも「キックボクシングブーム」が到来するなど
格闘技に関心がある人も増えてきています。

ブラジリアン柔術は総合格闘技の必修種目とも呼ばれるほど強い格闘技です。
特に打撃と違い、関節技や締め技は相手に大けがをさせたりしないようにすること
もできるので、より護身に向いています。

怪我のリスクが低い

しかし一方で打撃のある格闘技は、危険で怖いという人や
怪我をするということもあります。

ブラジリアン柔術は相手と組み合い、技をかけあうスポーツです。
筋力で力任せに行うよりも体の使い方や重心の操作などが必要とされるスポーツです。

競技等が多い

また趣味として楽しむのは勿論ですが、上達を目指し
大会等に出てみたいという方にも向いている格闘技です。

ブラジリアン柔術は競技歴の長さが競技力に密接に結びついている
格闘技としても有名です。
始めは難しくてもコツコツと練習を積み重ねれば必ず上達に繋がります。

大会も様々な地域や時期で行われています。
大会も帯や体重、年齢等で細かくクラスに分けられており、自分の実力や環境に
近い相手と対戦していく中で上達を目指していくことが出来ます。

そして大会等で勝利すると、より上達していきたいというモチベーションアップにも繋がります。
こうしたサイクルで楽しんでいくことが出来ます。

今回は以上です。
次回以降、ブラジリアン柔術の事について引き続き書いていきたいと思います。
それではまた、次回。

プロフィール

ken20

Author:ken20
初めまして。
現在社会人しつつスポーツを楽しんでいますken20です。

実は私は最近まで、決してスポーツが好きではありませんでした。
私は幼少期は水泳を始めとして、剣道、柔道、弓道といった武道等様々な習い事を親に習わされて育ちました。

学生時代も運動部に入ってきた期間が長かったですが、
決して体を動かすことが大好きという訳ではなく、元々友人が所属していたり、帰宅部は嫌だったという様な割と弱い動機で所属していました。

体力や運動神経といったこと以上に、私は元来は面倒なことが大嫌いな性格で、疲れることが大嫌いな性分です。

そして大学時代、そうした弱い動機が無かった私は当然のように一度スポーツから離れました。

そして社会人になり、スポーツとは関係の薄い職場に就職しました。元来の性分と、職場の空気と合わないといった悩みから転職を決意しました。当然の如く親には反対され、誰に相談したら良いのか分からないときに相談に乗ってくれ励ましてくれたのは、今までスポーツを通じて過ごした仲間たちでした。
その時には本当に理解できていませんでしたが、スポーツというのは単純に体力や健康に良いというだけでなく、そういう繋がりをつくることも出来るものなのだと肌で感じました。。この時私は、初めてスポーツが好きになった気がします。

現在は、スポーツイベントの企画や、会場の運営を手掛けている
職場で働いています。
自分なりに楽しく働いています。
仕事で辛いことや嫌なことがあっても、
スポーツで発散しながらやっています。
職業柄様々なスポーツに出会うことがあり、
新しく始めるきっかけにもなっています。

スポーツは、本当に素晴らしいものであると、私は思っています。

私がこのブログを作ったのは、
学生時代、スポーツを楽しんでいたけど辞めて
また始めるきっかけが見つけられないあなた。
社会人になり、新しく何かを始めたいと思っているあなた。
スポーツが好きで何か始めたいが、自分に合った種目が分からないというあなた。

そういった人達にこのブログが
新しいスポーツに出会うきっかけになればと思っています。

これからブログ更新していきたいと思います。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
広告
より上達したいアスリートのあなたへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ